top of page
検索

2022年のアパレル業界平均年収、店長の年収増加傾向に

「パーソルキャリアが運営するファッション・アパレル業界専門の転職支援サービス「クリーデンス(CREDENCE)」が、同業界における2022年版の平均年収の調査結果を発表した。職種別では、前年に引き続きマーケティングが最高年収を維持したほか、店長や販売といった接客職種の給与水準が改善。年齢別では24〜35歳の平均年収が前年から上昇した一方で、35〜39歳の平均年収は減少したことが分かった。」


店長やリーダー層の給与は上昇していく傾向が続き、より柔軟なオペレーションが可能になるスポット勤務、パートタイムの活用が進むような気がしますね。





閲覧数:16回1件のコメント
bottom of page